住友生命人間ドック メタボリック・乳がん女性健診など新大阪の総合健診なら

文字サイズ
06-6304-8141 受付時間:平日 月曜日から金曜日 9:00~17:00

当施設について

当施設の概要

住友生命総合健診システムの目指すもの

理念
人間ドック事業を通じて心と体の健康づくりに貢献
基本方針
水準の高い健診と ひとり一人が大切の精神(こころ)でいつも、いつまでも受診者様の信頼と満足をいただける人間ドックを目指します
受診者様の
権利について
○安全で質の高い健診を平等に受診する権利があります
○健診内容を選択する権利、
また、健診内容を決定する権利があります
○健診結果の説明を十分に受ける権利があります
○個人情報が守られる権利があります

お約束します

  • 受診者様の立場で考える運営に徹します。
  • 検査技術・知識の向上に努めます。
  • 正確で質の高い健診サービスに努めます。
  • 安心と快適な健診環境をご提供します。
  • 人権を尊重し、プライバシーの保護に努めます。
  • 個人情報を適正に管理し、受診者様の利益を守ります。
目的
疾病などの早期発見と予防により人々の健康づくりへの貢献
沿革
昭和47年4月住友生命社会福祉事業団の健診事業として中之島に開設
平成元年8月新大阪に開設
平成6年1月2施設を新大阪に統合
平成25年4月一般財団法人住友生命福祉文化財団に移行

健康としあわせをまもるお手伝い

住友生命人間ドック(総合健診システム)は、多年にわたり人々の「心と体の健康」を願ってまいりました。昭和47年の創設以来、延べ約72万人の方々にご利用いただいております。 (平成26年3月現在)

所長からのごあいさつ

ごあいさつ

住友生命人間ドック 所長 堀本 葉子

昭和47年に開設以来、毎年2万人以上の方にご利用していただき、ありがとうございます。

当システムの目指す人間ドックは、

1.重要疾患の早期発見に努めます。
最新の検査や知見により個々の検査だけではなく総合的に診断いたします。
適切な2次精検先を受診していただけるような体制を整えます。

2.適切な検査を選んでいただけるような情報を提供いたします。
検査内容、目的を掲載したパンフレットなどを分り易く作成し、お伝えします。
(乳癌検査、胃癌検査の特性を説明した冊子を作成し、受診者にお配りしています。)

3.検査結果のきめ細やかな情報提供により、生活習慣の改善を促します。
検査当日の医師による説明、より分り易い結果表の送付、ご受診後の健康相談(電話照会)、保健指導等、受診者様のご要望にお応えいたします。

上記3つの観点から、各種の取組みを行っております。受診者の皆様方から、今まで以上の信頼を得られるようスタッフ一同努力していきたいと考えております。

今後ともよろしくお願いいたします。